アイトレーニング視研快の視力回復ノウハウを自宅用にアレンジ!

自宅で出来る視力回復トレーニング 出口式 田中式 2つのアイ・トレーニング

視快研

 

自宅で出来る視力回復トレーニング方法を解説したマニュアルがあります。

 

その中でも、2006年より販売され、既に10年以上、今現在も売れ続けている2つの視力回復マニュアルがあります。

 

出口式アイトレーニング「楽々!視力アップ・マニュアル」
田中式アイトレーニング「1日たった13分でみるみるよくなる視力回復法」

 

実はどちらもそのルーツは同じノウハウより生まれたものです。

 

NPO法人「日本視覚機能向上研究所」という非営利団体があります。
医学や人体メカニズム研究から多くの実験検証により視力回復の研究をしている団体です。

 

内閣府への届出はこのようにされています。

法人名 日本視覚機能向上研究所
代表者氏名 遠藤 忠美
所在地 東京都中央区東日本橋三丁目5番11号 タチバナビル5階
設立認証年月日 2003年06月10日
定款に記載された目的 この法人は広く一般市民を対象として人間の行動において、もっとも重要とされる視覚について情報収集力と人間のパフォーマンスの関係、視覚機能を向上させる方法の調査研究を行い、情報を鮮明に脳に伝え、視覚機能の3要素である感覚、運動、情報処理機能を訓練することの重要性の普及啓発活動を行うことによって、身体の健全育成を計ることを目的とする。
活動分野 保健・医療・福祉/社会教育/子どもの健全育成
法人番号 7010005006670

 

NPO法人ですから、非営利団体つまり利益を目的としない法人と言う事でして、ここでアイ・トレーニングのノウハウは生まれました。


視力回復トレーニングを教えているアイ・トレーニング視快研とは

視快研

 

このノウハウを、視力トレーニング装置とインストラクターの2局フォローを同時に且つ継続的に行う事で、短期間で視力を回復させるというプログラムにしたのが、
アイ・トレーニング視快研」であり、これは各地域に教室を開いて、学習塾の様な形態で営業しています。

 

※写真は今回比較している視快研小牧の田中先生の運営する店舗です。

 

アイ・トレーニング視快研の本部は現在以下のように公表されています。

 

運営団体 日本アイ・トレーニング視快研
代表者 桐山 尚也(アイ・トレーニング視快研 岡山)
所在地

〒700-0861 
岡山県岡山市清輝橋3−8−13朝日プラザ岡山
             サウスフロント1F

E-MAIL

webmaster★eye-training.info
(★を@マークに変えてください。)

 

 

このアイ・トレーニング視快研 筑紫通り店をやっていたのが、
楽々!視力アップ・マニュアル」の生みの親である、出口 隆という先生になります。

 

そして、小牧店を運営しているのが、
1日たった13分でみるみるよくなる視力回復法」の生みの親である、田中 謹也という先生です。


「楽々!視力アップ・マニュアル」と「1日たった13分でみるみるよくなる視力回復法」徹底比較

視快研

 

公式サイトによると、実店舗へ来ることができない子供達のために、通信販売でトレーニングを行えるようにしたのが、そもそもマニュアル化した理由のようですね。

 

どちらも2006年より販売され長期にわたり売れ続けている、視力回復マニュアルであり、基本的な視力回復トレーニングのノウハウは同じものと考えて良いでしょう

 

つまり、どちらも実績があり、実現性のある良いマニュアルであると言えます。

 

既に視力回復を実感している人の数は、それぞれの公表数値で、公式ページには以下のように表記されています。

 

「楽々!視力アップ・マニュアル」・・・4,317人が効果を実感

 

「1日たった13分でみるみるよくなる視力回復法」・・・2,098人が卒業

 

この2つの視力回復アイ・トレーニングを比較すると以下のようにまとめることが出来ます。

 

比較項目 楽々!視力アップ・トレーニング 1日たった13分でみるみるよくなる視力回復法
トレーニングの種類 6種類 4種類
DVD/チェックシート
食べ物リスト ×
アイトレーニング
ブロックストリング(視力回復グッズ)
ナンバータッチ ×
トラッキング ×
エキセントリックサークル ×
視野拡大 ×
遠近ストレッチカード ×
会員制サイトの有無
サポートメール/電話カウンセリング
サポート人数 2名 同一生計家族なら全員OK
無料メールサポート 3年間 3ヶ月(申請により3年間)
返金保証 ○180日以内(6/30までの購入者) ○180日以内(2ヶ月実施が条件)
サポート延長保証 ○90日トレーニングで効果がなかった場合 ○実店舗への来店で無料指導あり
DVD破損保証 ○(半年間) ×
販売価格 19,800 16,800
実店舗の有無 ×

 

価格差はトレーニングツールの差によるものもありますが、比較表には入れてありませんが、教材の加工の仕方が少し違いますので、それが大きいかもしれません。


出口式と田中式 更に違いを徹底比較してみる

 

この2つのマニュアル教材は、基本的な視力回復方法は同じですので、効果に差があるわけではありません。

 

そして、書店やネットでも過大広告で1万円〜3万円の高額で視力回復法を書いたマニュアルはありますが、この2人の先生については、共に視力回復を本職とするプロである事は言うまでもありません。

 

ですから、単純に効果だけを求めるのであれば、どちらを選んでも一定の効果は得られると言えますが、出口式は田中式に比べてマニュアル代が3000円高いので、その差をどのように考えるかだと思います。

 

そこで以下の様な視点でポイントを絞って比較し、まとめてみました。

 

視力回復マニュアルという商品性の充実度を重視する方
出口式をオススメします

商品性としては、トレーニングカードのラミネート加工、解説動画、マニュアルの充実度、トレーニングカードの種類の多さなど、しっかりとした商品として仕上がっています。
DVD破損についても半年間の保証もついているので、万一DVDが割れてしまったという場合でも安心できます。

 

 

近所に視快研の店舗がある方(小牧店の近所が理想)
田中式をオススメします

公式でも書かれている通り、実店舗を活用し直接アフターフォローをしてもらえるのは、かなりの強みと考えられます。
通常の視快研で支払う視力回復トレーニング費用を考えますと、実店舗でのサポート延長はありがたいですよね。

 

 

家族みんなで視力回復トレーニングを実践し、全員のサポートを受けたい方
田中式をオススメします

同一生計家族であれば、家族全員分のサポートを受ける事が出来ます。
お父さん、お母さん、子供2名というような場合、田中式なら4名分のサポートを受けられるということです。

 

出口式の場合、2名までのサポートですので、母と子、子供2人といったサポートまでになります。

 

 

返金保証がとても重要だと考えている方
田中式をオススメします

2ヶ月間ちゃんとトレーニングを実施したという条件がつきますが、田中式であれば万一視力が回復しなかった場合、全額返金するという保証がつけられています。

 

但し、2018年6月30日までの購入者限定で、出口式は現在180日間全額返金保証をつけています!
ですので、出口式を購入される方は、この期間限定を活用しない手はありませんね。

 

 

トレーニング内容の充実度が大事だと考えておられる方
出口式をオススメします

出口式はトレーニングカードが多く、日々のトレーニング内容も6種類あり、田中式に比べて多いのですが、これは単調になりがちな日々のトレーニングメニューを、充実させる効果があります。
また、この手のマニュアルにありがちな、単調になって「面白くない」という興味の喪失は、トレーニングを断念してしまったり、休んでしまったりという甘えにも繋がってしまうのではないでしょうか。
トレーニングが面白ければ、長く続けられるものです

 

出口式に同梱されているトレーニングカードの中の1種類のトレーニングをここで動画紹介します。

 

 

これは大きなビジョンでゲームのようにトレーニングしていますが、要は動体視力を鍛えるトレーニングで、ナンバータッチと言います。

 

勿論トレーニングカードで行っても効果は同じで、このようなトレーニングカードが出口式は充実しているのです。

 

実際に出口式に入っているトレーニングカードの中で、こちらは視野拡大トレーニング用になりますが、これも面白いですよ。

視快研

 

カードから5cmへ顔を近づけて、目だけを動かして中心や外側を見るというトレーニングになります。

 

 

最後のオススメポイントについては、見方は色々あるかと思いますが、こんな視点で比べてみました。

 

メールや電話での細かな深いカウンセリングを受けたいと思っている方
出口式をオススメします

実店舗を運営して視力回復マニュアルを販売している田中式、実店舗を閉めて視力回復マニュアルをオンライン教室と捉えて販売している出口式、
どちらのアフターフォローが充実したものになるかと考えたときに、オンライン販売をメインとした出口式に軍配が上がります

 

事実、出口式での出口先生のメールはとても丁重で長文が多く、安心の出来るものでした。

出口式、田中式、どちらも実績は申し分なく、現実的に視力矯正手術という考え方をするならば、試してみる価値は十分にあるのではないでしょうか。

 

 

視力回復については、「手術以外で視力は戻らない」と言い切る専門家もいますが、現実的にトレーニングにより一定視力を回復している人はとても沢山いるのです。

 

そしてそれは、実に単純で、目の筋肉を鍛えることに特化したトレーニングと言えますので、本来ある正常な目の状態へ戻してあげることで、自然と視力が回復するのは、とても理にかなった内容ではないかと思わせていただきます。

 

ただし、失ってもう戻らない栄養素があったり、根本的に手術以外では手の施しようの無い状態と言うのもありますから、視力回復トレーニングだけに頼るのではなく、やはり日々の生活環境改善に努めることで、効果も大きくなるのではないでしょうか。

出口式視力回復アイトレーニングは今だけ完全返金保証つきです

それから忘れてはならないのが、2018年6月30日までの期間限定で、180日間全額返金保証をつけている出口式アイトレーニング。

 

これはとてもチャンスですね!

 

自宅で出来る視力回復アイトレーニング記事一覧

出口式「楽々!視力アップ・マニュアル」

出口式アイトレーニング「楽々!視力アップ・マニュアル」は、15年以上続いている視力回復トレーニングノウハウを詰め込んで、自宅でも出来る視力回復をテーマとしてマニュアル化したものになります。もともとのルーツはNPO法人「日本視覚機能向上研究所」という非営利団体での、医学や人体メカニズム研究から多くの実...

≫続きを読む

子供の視力回復は早いうちに対策を

大切なお子さんが、学校の検眼でB・Cの判定をもらい、眼科にかよっているのに、どんどん視力が下がってしまう。「もうメガネ」と、あきらめていませんか?もし、1日15分 自宅での簡単なアイトレーニングで、お子さんの視力が今以上に改善できるとしたら、そして、メガネを先に伸ばせるとしたら・・・こんな視力アップ...

≫続きを読む